daisies

【ローンチアワード・グランプリ受賞記念】小倉なおよのスピーチ対策、大公開します!

先週木曜日、ローンチアワードの発表がありまして、なんとグランプリをいただくことができました!!
4月の2位に続く受賞、本当にうれしいです。

前回のローンチアワード2位の様子はこちら

応援くださったみなさま、本当にありがとうございました!
お礼のメッセージをたくさんいただいていて、いまだに返し切れずにおりますが、必ずお返事します!!

ちなみに今回の賞金は、8000米ドルでした!!!(驚)
このほかにプロの広告チームのコンサル&サポートを受けられるそうです。

グランプリを狙っていたかって?

もちろんです!
前回2位だったのに、それ以下ではちょっとかっこ悪いですからね笑
このイベントへの最後の出場機会だったというのもあります(次回から出場資格がありません)。

でもそれより何よりも…受講生たちには

「3つのコアをもつと、発信力が上がる! メッセージが深く遠くまで届くようになる!」

と言ってるのに、先生がそれを体現できなければ教える資格などありませんからね!

とはいえ、他のスピーカー8名が本当に素晴らしい方たちばかりでしたので、アワードは狙ってはいたけれど、もちろん自信満々で挑んだわけではありません。
余裕綽々だったわけでもありません。
すぐにアイデアが湧いたわけでもありませんでした。

じゃあどうやって狙ったか?
グランプリ受賞記念に、手の内を大公開しちゃいます。

私が実行したことは、以下の3つでした。

①結果を狙って作戦を立てた
②アワードを手にすることを自分に赦した
③何度も練習した

順に解説します。

①結果を狙って作戦を立てた

アワード云々より大前提として狙っていた結果は2つでした。

◉10分間飽きずに最後まで視聴してもらう
◉制限時間の10分間に収める

そのためにしたことは以下の3つです。

  • スクリプトを練った(知っておくと役立つことやサプライズを入れ込んだ)
  • 10分間の尺の動画を背景にした
  • 携帯アプリのプレゼンタイマーを併用した

②アワードを手にすることを自分に赦した

これは意外と効果が大きかったと思います。

どういうことかというと、「私なんて」と卑下することをやめたのです。
かといって過信や過大評価もしない。
とてもニュートラルな状態で臨みました。

③何度も練習した

人前で話すのは、実は好きではないのです。
すぐに噛むし、スクリプトなしではグダグダになってしまう苦笑
また、本番は練習よりうまくいかないことも、経験から痛いほど知っていました。

だからこそ前日から何度も練習し、スクリプトを調整し、本番に挑みました。

ちなみに「録画して確認する」というのは、オススメの方法です。
録画チェックはツッコミどころ満載で相当恥ずかしいのですが、確認せずに本番に臨む方が怖いです。

以上、台本なしのライブは苦手という私だからこその愚直な方法を取りました。

終わってホッ。
そして反響の大きさに驚いています。
さあ、ここからまた一歩一歩、次のステージ目指して進んでいきます。

応援、本当にありがとうございました!

ライブローンチの師匠である池田秀樹先生と
登壇した仲間たち! みんな素晴らしかったです。ありがとう♪


デイジーの行列のできるビジネスの作り方 メールマガジン登録はこちら ワクワク海外移住 バナー

Subscribe / Share